ガンガン集客、儲かる商用ホームページが無料で作成出来る! 商用ホームページ無料作成講座

0円でスタート出来る! 商用ホームページ無料作成講座 » 4. 理想的な商用ホームページとは

4. 理想的な商用ホームページとは

理想的なビジネス用ホームページ(商用サイト)

今現在のインターネットの状況から見て、

ホームページの商用利用を考えた場合は、

以下のようなサイトが理想的と言えます。

  • 情報配信のスピード性
  • 検索エンジンにヒットしやすい
  • ホームページの運営経費が掛からない
  • 手間が掛からずホームページの更新が簡単
  • 運営担当者の教育期間が少なくて済む

 

一般的に、ご自身で商売用ホームページの制作・更新などの運営作業を行うには、 ホームページ制作用ソフトを利用することになります。

ただしこの場合、ホームページを作る以前の問題として、制作用ソフトの使い方を覚えなくてはなりません。

これでは、商用ホームページを直ぐにスタートさせたくても、結構な時間と労力が必要になってきます。

なので、ホームページ制作業者などに依頼することになるわけです。

 

制作業者に依頼すれば、当然ですが制作費をはじめ、その他もろもろの費用が発生します。

一般的には、商用ウェブサイトで開設までの制作を含めた場合で、一般的には約30万円前後~の費用を用意する必要があります。(内容やボリュームによっては、さらに料金が掛かります。)

更に、ホームページの更新時には、そのたびに毎回、更新作業に係わる制作時間と更新費用も 発生します。

 

これらは、あくまで外注した場合の話ですが、

そのようなこともあって、通常ですと、先に挙げた上記5項目を全て網羅させるのは難しいと思われがち です。

しかし、それらを解決する方法も存在します。

それは、オープンソースのCMSを利用して商用のホームページを作るという方法です。

「オープンソース」とは、フリーソフトとはライセンス形態の意味合いが違いますが、簡単に言って しまえば、無料で自由に使えるシステムやプログラミングされたソースコードなどを指します。

「CMS」とは、Content Management System と言って、ウェブ上でホームページの運営や 管理などを行うことが出来るシステムのことで、 今ネット上で流行っているブログなどもその1つに含まれます。

 

利用方法としては、レンタルサーバー上にインストールして利用するため、通常の場合は ホームページ制作用のソフトが必要ありません。

ブラウザを使って、ご自身のサイト内の管理画面から更新作業を行うので、 特殊な作業をしない限りパソコンでテキストが打てる方でしたら、誰でも更新作業が出来てしまいます。

そのようなことから、運営手間も掛からず、ホームページ更新に関する習得期間が少なくて済むわけです。

また、CMSの場合は、そのソースコードが最適化されていることが多いため、 検索エンジンを意識した訪問者の検索にヒットしやすいホームページにすることも可能となってきます。

 

また、情報を直ぐに配信したいときに、更新と同時にその内容が即座にホームページ上に反映されます。

公開までのスピード性にも長けているのも、CMSの良いところだと言えます。

 

Click

[ 商用ホームページ無料作成講座 ]