ガンガン集客、儲かる商用ホームページが無料で作成出来る! 商用ホームページ無料作成講座

0円でスタート出来る! 商用ホームページ無料作成講座 » 3. レンタルサーバーとドメインについて

3. レンタルサーバーとドメインについて

レンタルサーバーとドメイン

レンタルサーバーとドメインについて、今現在において、借りる場合のポイントや料金の目安などについてお話します。

まずは、レンタルサーバー(ホスティング)についてです。

どのようなレンタルサーバーを借りたらよいか?

聞きなれない言葉が出てくると思いますが、できれば押さえておきたいことですので参考にしてください。

 

初めて商売用のホームページを作ろうと考えている場合は、後々ホームページの形態が変わった時のことを考慮して、柔軟に対応できるものを選ぶことが大切です。

レンタルサーバーを選ぶときのポイントを列挙すると以下のようになります。

  1.  後々のことを考えて、容量は最低でも500MB(できれば1GB)以上
  2.  PHP、CGI、データベース(MySQLなど)等が使える
  3. 「.htaccess」ファイルが使える
  4. Webサーバ(Apache)上で ”mod_rewrite” モジュールがインストールされている

上記をクリアしているサーバーでしたら、ほとんどのことが出来ます。

一般的な、HTMLベースのホームページ(ホームページビルダーなどで作ったサイト)は、問題なく公開することができます。

自前のブログなど先に紹介したCMS(Content Management system)を利用したホームページも運営することができます。

さらに、#3,#4を利用することによってセキュリティーの面や検索エンジン対策(SEO)などの面でも有利になってきます。

商用で利用できるところでしたら、プロバイダのサーバを借りるのも一つの手ですが、低料金で上記4項目を全てクリアさせるのは、一般的には難しいと思います。

そのような理由から、別途レンタルサーバを借りたほうが良いということになります。

以前と違って、今では料金も安くなって、200円/月~ から借りることができます。

ただし、ネットショッピング(オンラインショッピング)を中心としたサイトの場合は、それ専用のサーバーを借りたほうが良い場合もあります。

それは、どのような場合かと言うと、売れ筋商品を大量に扱っている場合です。

基本的に、通常のレンタルサーバーの場合は共有で使用していることがほとんどなので、サーバー負荷なども考えるとその中でショッピングシステムを組み込んで運営することはあまりおすすめしません。

ショッピングシステムをトータルで取り入れることも難しいでしょう。

もし予算的に厳しい時など、「買い物カゴ」を付けたサイトを通常のレンタルサーバーで運営し、決済のみ専用のサービスサイトへリンクで飛ばすという方法も考えられますが、管理が面倒になってくることもありますので、そこは予算との兼ね合いも考えて、一度オンライン専用ホスティングサービスへ問い合わせてみることも必要です。

ドメインについては、

商用でのホームページを考えた場合は、迷わず独自のドメイン取得を考えたほうが良いでしょう。

ドメインの種類もたくさんありますが、「xxxx.jp」「xxxx.com」「xxxx.net」などを使う場合が多いです。

ドメインの料金は、例外もありますが一般的には1年契約としているところがほとんどで、「xxxx.com」「xxxx.net」を最低料金として設定しているところがほとんどです。

「xxxx.jp」の場合は、3,000~4,000円/年ぐらいを取得料金の目安とすれば良いと思います。

ただし、専門の業者に依頼すると取得手数料が発生するので割高になります。

ご自身で取得すれば、「xxxx.com」「xxxx.net」などでしたら、1000円以内~から取得することが可能です。

 

また、初めからサーバー代にも一切お金を掛けたくないという事であれば、

無料のレンタルサーバーや商用可能の無料ブログを利用することから始めることも可能ですが、

無料であるため、いつそのサービスがなくなってしまうかわかりません。

サイトが落ち着いてきたので、いざ有料レンタルサーバーを借りようというときには、それなりの作業量になるということも付け加えておきます。

低予算でスタートしたいということであれば、

ValueDomainでのドメイン取得(「xxxx.com」「xxxx.net」ドメインの取得が990円)と

レンタルサーバーCORE-M (6000MB)500円 + 2500円/12ヶ月)が手頃です。

(高機能ですが、サポートが手薄なので、どちらかといえば慣れている方に向いてます。)

 

また、サポートがある程度しっかりしていてお手頃なレンタルサーバーを借りたいということであれば、

エックスサーバー  をおすすめします。

(こちらは、初心者でも24時間365日安心してサポートが利用できます。)

 

もちろん、どちらも商用利用が可能です。

このページで紹介しているサーバーの条件(上記4項目)も全て網羅しています。

参考にしてください。

 

Click

[ 商用ホームページ無料作成講座 ]