ガンガン集客、儲かる商用ホームページが無料で作成出来る! 商用ホームページ無料作成講座

0円でスタート出来る! 商用ホームページ無料作成講座 » 検索結果上位表示とダブルリスティング

検索結果上位表示とダブルリスティング

Filed in サイトを分析, サイト運営, 注目, SEO by on 2007年11月14日

やり方さえわかれば、検索エンジンでの上位表示も可能となってきます。

これらは、俗に言うロングテール狙いでの結果ですが、競合が比較的少ないキーワードの組み合わせを使うことによって、このような結果になることもあります。

Googleでは関連するページが同ページに入ってきた場合クラスタリング表示されるので、ロングテールを常に意識してサイトの最適化を行うだけでこのようなダブルリスティングさせることも可能になってきます。

この結果からもわかるとおり、キーワード選定と組み合わせが重要です。

 

このキャプチャでは、Google、Yahoo共にトップページで、キーワード3つの組み合わせでの結果です。

どうですか?

クリックしたくなりませんか?

ただし、ここで気をつけることが1つあります。

それは、訪問客・見込み客の立場になって、キーワードを選定しなければ意味がありません。

なので、個人商店や中小企業では、世間に知られていない場合がほとんどなので、お店の名前や社名・商品名が知られていないことを前提にキーワードを選定する必要があります。

 

 

そのキーワードの組み合わせを複数持たせることによって、競合も減る上に見込み客の検索結果で上位に出ることが可能になります。

これ以外にも、同じような結果が出ているサイトがたくさんあるのですが、その全ては、お教えしたとおりにご自身でサイト運営しているものばかりです。

検索結果からの、予約や問い合わせを得るには、重要な対策の一つです。

機会がありましたら、また紹介しようと思います。 商用ホームページの診断は無料で行っていますので、ちょっとサイトを見て欲しいなどのご相談は、こちらからお願いします。

Tags: , ,

Comments are closed.